[食品] キューピー株式会社

Posted on Posted in 企業紹介

健康ブームの中、注目されるキューピー

野菜をたくさん摂取しようという健康ブーム、日本国内だけではなく世界各国で野菜をたくさん摂取し、心地よい健康的な体作りをしようという方々が多くなっています。
その中で以前から「もっと野菜を、もっと食卓に」というキャッチフレーズを掲げ、野菜をおいしく頂ける商品づくりをしている企業がキューピーです。

キューピーといえばやっぱりマヨネーズです。
マヨラーという言葉があるくらい、マヨネーズが大好きという人が多いです。
から揚げにもご飯にも、人によってはお刺身にも!マヨネーズをかけたいという人がいます。
今、マヨネーズが冷蔵庫の中にない・・・というお宅は少ないのでは?と思ってしまうくらい、生活の中に必ずある食品です。

健康重視の商品づくり

ドレッシングやそのほか様々な商品がありますが、キューピー人形でおなじみのマヨネーズは、誰もが知っている、また誰もが利用する製品です。
最近はヘルシーブームという事で、カロリーハーフのキューピーハーフなども売れていますし、辛子マヨネーズやアマニ油を利用したより健康的な商品も登場しています。

またアレルギーのお子さんが多くなっているという事で、なんと、卵を使用していないエッグケアというマヨネーズタイプの調味料もキューピーから登場しているのです。
誰もがマヨネーズのおいしさを知ってほしい、利用してほしいという企業努力を感じます。

どこに行っても目にするマヨネーズのほかにも、ドレッシング類に健康志向のものが取り入れられています。
生活習慣病等の観点に立ち、健康が気になる方にも安心してマヨネーズを利用してほしいというキューピーのメッセージが強く感じられます。
最近のマヨネーズはコクをさらに強めたおいしいお味になっていて、さらに色々な野菜に合う味になっています。

食べることの大切さ、家庭のぬくもりを大切にする企業

自宅でご飯を家族そろって食べることが少なくなっているという残念な現代です。
お父さん、お母さん、兄弟姉妹揃って朝食を囲むという事も少なくなっています。
そんな時代にあって、キューピーのコーポレートメッセージは「愛は食卓の中にある」です。

拘りの商品を作るという理由に、家族みんなで食卓を囲むとき、おいしいご飯があってそこにキューピーがあって、誰もが笑顔で食事をしてほしいという願いが込められているのです。

愛ある商品を作る、人のために何ができるか考える、その為のものづくりをする、この企業は常に家庭という事が基本となっているのです。
これから就職される学生さんがもしも、ものづくりに携わりたいと思うなら、こうした暖かい気持ちを持った企業への就職を考慮してみるのもいいいでしょう。
納得できる安心安全の商品、おいしいと思わず家族で笑顔になれる商品、そんな商品を作る事が出来たら幸せでしょう。