祖母から教えて貰った卵油作り

Posted on Posted in 雑記

健康に気を遣う歳

最近健康に気を遣った食生活を続けています。
というのもちょっと階段を上がっただけで息切れが酷くなっていて、自分の運動不足を実感しているからです。
手っ取り早くできるのが食生活の改善だったので初めて見ましたがまだまだ…。

健康食品やサプリなんかも試してみようかな、と色々調べてみたら…。
昔、祖母の家に行ったときに作り方を教えて貰ったことのある「卵油」を発見。

そんな祖母は90歳になった今も元気に畑仕事をしているのをふと思い出し…。
卵油の作り方が乗っていたサイトを見ながら、数十年越しに家で作ってみました。

本当は使う卵も厳選するべきなんだけど、始めて作るから上手くいく気がしなくて、普通の卵を使って始めました。
まあ、その読みの通りレシピ通りに作っては見るものの、果たしてこれで合っているのかと不安になることもしばしば。

卵油の作り方を紹介しているサイトでも、途中から卵油がしみだして煙が出るというので換気扇フル稼働でスタンばっていたら、本当にモクモクに。
途中あまりにでるので火災報知器なるんじゃないかとひやひやしましたが大丈夫でした。
だいたい1時間弱格闘しながら卵油を作り一旦冷蔵庫へ。

作った卵油は、そのまま一気に飲んだりするわけではなく、わざわざカプセルに入れて飲むのがいいとのこと。なので探して購入しました。
で、肝心の作った卵油の味ですが、カプセルに入れて丸飲みするので良く分からず。
でも飲んでからちょっとして、なんだか聞いている気がして(そう思ってるだけの可能性有り)大変だったけど作ってよかったかなと。

とはいえまた作る?と言われたら、おそらく答えはNOです。
なぜかと言えば、卵油は作らなくても普通にネットで売っているので…。
自分で作る労力を考えると、購入できるなら普通に買って摂取したほうが良いなと個人的には思うのでした。

まあでも祖母に教えて貰った卵油作りを今更やってみたのはなかなか貴重な体験で良かったです。
もし卵油の作り方を知りたい人はこちらをご確認ください。
*卵油とは|沖縄の自然の力 ちえの輪卵油*